Google Chromecastがつながらないトラブルについて(解決編)

先ほど、Chromecastを買った記事を書きましたが、トラブルの解決方法だけこちらに別の記事として書いておきます。
インストールや使用感などについては、前の記事を参照してください。

スマホやタブレットの動画をTVにストリーミング出来るGoogle Chromecstが届いたので使ってみたが、いきなりトラブル発生!
http://hp-ssy.com/blog/chromecast/entry175

どういうトラブルかをまとめてみますと、TVの画面に「ready to cast」と表示されて、無線LANのSSIDがちゃんと表示されているにもかかわらず、設定していたiPhoneの画面はこんな感じで前に進まないという症状です。

2

で、しばらくするとこのような表示に

3

どうやら機械はちゃんとセッティング出来ているようですが、無線LANの設定にいろいろと問題があって、無線LANルーター経由でスマホからchromecastにアクセスできていない。というのが原因のようですね。

 

うちの家では、BufferoのWHR-HP-GNという無線LANブロードバンドルータというのを使っています。

このルーターの設定画面に入るのですが、機械の横に張ってあるシールに
「192.168.11.1」
にアクセスすると管理画面に入ることが出来るようなのですが、普通にブラウザから入ろうと思ってもネットワークが違うので入れないのです。
大体のPCのローカルIPは192.168.1.xになってますからね。

ということで、bufferoのサイトからこの無線LANルーターに最初についていたソフトをダウンロードして設定画面に入りました。

中身をいろいろと見てみると「WPS機能」というのがONになっていました。
このWPS機能というのは簡単に説明すると、任天堂DSやPSPなどのゲーム機器を簡単にネットにつなげる規格なのですがどうやらこれが怪しいと思い、オフにして見ました。

7

すると、無事にスマートフォンがchromecastを認識してくれました。

5

無線LANルーターの機種によってはこういうトラブルに見舞われることは多いと思いますので、同じような画面が出てつながらない人は、一度無線LANルーターの設定を見直してみてくださいね。

 


カテゴリー: chromecast パーマリンク