業者にだまされないように、自分のサイトの検索順位を正確に調べる簡単な方法

自分のサイトの正しい検索順位って本当にわかってますか?

サイト制作会社やSEO業者に、目の前で検索してもらって いろいろなキーワードで軒並み上位表示されているのを見せられて安心したことはありませんでしょうか?

実はそれって正しい順位じゃないかもしれません(もちろんちゃんとやってくれてる誠実な業者も多いとは思いますが)

今日は、そんな話題について書いてみたいと思います。

— ちなみに、普通にgoogleで検索した場合、うちのサイトの検索結果はこんな感じです(ブログではない方です)

seo_false

なんと、いきなり1ページ目の2位に表示されました(ドヤ顔)

しかし、このサイトを立ち上げてまだ一ヶ月もたたないし、もちろんドメインは新規に取ったやつなのでドメインのパワーもまだ0に限りなく近いはずです。

しかも、「ホームページ」というキーワードはwebの制作会社やSEO会社などが、血反吐を吐きながら一生懸命上げるべきキーワードで、いきなりうちのようなぽっと出のサイトがやすやすとこんな順位にいるわけがありません(まあ、サブキーワードも入れてるわけですが)

先ほどの画像をよく見てみてください 右上の方に、googleアカウントでログインしている状態なのがわかりますでしょうか。

seo_aca

実はgoogle検索にはパーソナライズド機能というのがありまして、ブラウザの履歴や今までクリックした回数、友人がよく見るサイト、閲覧している地域の近くの情報など、いろいろな要素が組み合わさって検索順位が上下するようになっているのです(Yahooもgoogleのエンジンを使っているので結果はだいたい同じはずです)

特に自分のサイトは自分が一番見るサイトでしょうし、上位表示されるのは当たり前ですよね。 とはいえ、googleアカウントからログアウトするだけではPCにはまだ閲覧履歴やクッキー、位置情報が残っています。

ブラウザにはたいていこういう情報をクリアする機能が付いているのですが、いちいち削除するのも邪魔くさいですよね。

というわけで、そういうときは私はいつもgoogle chromeのシークレットモードを使っています。 わざわざgoogleアカウントからログアウトする必要も無いですし、閲覧履歴やクッキーのリセットも必要ありません。 Ctrl+Shift+N もしくはマウス2クリックで開くことが出来ますからお手軽です。(でも位置情報だけはやっぱりどうしようもなさそうですが)

と言うわけで、シークレットモードで検索した結果はこんな感じです。

seo_true

ちゃんとgoogleアカウントからもログアウトされてますね。 もちろん1ページ目にはうちのサイトはありません(しょぼーん)

 

しかし、1ページ目や2ページ目をうろうろしている状態であればこの方法でいいのでしょうが、今のうちのサイトのように何ページに表示されているかわからない場合は、延々と「次へ」をクリックするのも邪魔くさいので、こういうサイトを使いましょう。

サイトSEOチェック – SEOチェキ!
http://seocheki.net/site-check.php

こんな感じでURLとキーワードを入れてあげれば今の順位を教えてくれます。

seo_check

あ、うちのサイトはこの間まで「圏外」だったのに順位が出ているようです(嬉)
検索順位を上げるために、さらにブログの更新を頑張らなきゃ。

ブログとSEOの関係性についてもいろいろとあるのですが、それはまた別の機会に書きたいと思います。

では今日はこの辺で。


カテゴリー: ホームページ修正関係 パーマリンク