webセキュリティ対策は他人事と思わずにちゃーんとやっときましょうね。というお話。

講師のサイトーさん

昨日、「中小企業向けWebセキュリティ対策」というセミナーに参加してきたんですよね。

『あなたのサイトも狙われている! 中小企業向けWebセキュリティ対策入門』
http://wsx2.net/01/73web.html

最近はついこの間のトヨタのサイト改ざん事件をはじめ、Yahooのパスワード漏洩イモトのWifiのカード情報漏洩事件など、いろいろと大きなニュースになった事件が多発しています。 セキュリティにはかなり万全の体制を取っているような大会社でも、易々と乗っ取られる時代です。 イモトのWiFiは別として(笑)

「とはいえ、それは大企業だけの話で、うちのような中小企業は狙われないでしょ」

と安穏としていられる時代ではないのですよねー。

確かに大企業はピンポイントで狙われるので、ジーニアスハッカー集団と強固なセキュリティを誇るエンジニア集団との戦いになるわけです。
つまり、SPに囲まれた大統領とその大統領の命を狙うゴルゴ13みたいなものです。

そういや、この間ホコxタテというTV番組で「最強のハッカーvs最強のセキュリティ」ってやってましたね。
あの番組もいろんな意味でひどかったですねー(笑)
まあそれは別として、、、

それに対して、中小企業や個人のPCなどは、ハッカー集団はわざわざ一生懸命狙いません。
その代わり、ロボットのような自動でいろんなサイトをチェックするようなプログラムを走らせて、セキュリティの甘い所を見つけ出し、そこを踏み台にしていろいろな悪さをするわけです。

つまり、

・「セコム」のシールが張っている家
・鍵のかかっている家
・ドアが開けっ放しの家
・twitterで「今、家族で海外旅行中でーす。わーい(はぁと)」とつぶやいている脳天気な家

などの情報を収集し、簡単に進入できそうな家だけを狙って進入します。

たまたま入った家の主人が実はすごい偉いさんだった場合、その偉いさんの会社の鍵も書斎の机の引き出しに入っていることでしょう。
いくら会社のセキュリティをガチガチにしていても、そうなればおしまいです。

まあ、そういうわけで、中小企業でも最低限のセキュリティは考えておかなければいけないわけです。

「じゃあ具体的にどうやったらいいの?」
「でもお高いんでしょ?」

というような、いろいろな声が聞こえてきそうですが、前段階だけでこれだけの文章量になってしまったので、これ以上紹介するには僕が腱鞘炎になってしまうのでやめておきます(いいわけ)

その代わりと行ってはなんですが、講師のサイトウさんにお願いをして、うちでやっているpodcast番組(ネットラジオ)のゲストに来ていただく事になりました。

IT系podcast番組「足立明穂の週刊ITトレンドX」
https://www.facebook.com/ittrendx

中小企業のwebセキュリティ対策について、わかりやすく詳しく、かつ低予算で出来るようなお話をしてもらおうと考えています。

日程などは未定ですが、決定次第このブログで改めて告知させていただきますね。

僕自身が今から楽しみでわくわくしています。


カテゴリー: ネット関係 パーマリンク